the NEW YORKERを読もう(面白い記事を翻訳し紹介)

・米雑誌“the NEW YORKER"の面白い記事を翻訳し紹介 ・インテリジェントでスタイリッシュな小説や記事が満載 ・James SurowieckiのTHE FINANCIAL PAGEが秀逸。これは月1回〜3回掲載。 視点がユニーク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

NEWSDESK(Underestimating Al Qaeda) 本日英文掲載、明日和訳掲載

今日掲載する英文は、9/11で、ちょうどテロから8年経ちました。

 


 

そこで今日取り上げるコラムは以下のとおり。

News Desk

Notes on the day by the staff of The New Yorker

September 11, 2009

Lawrence Wright: Underestimating Al Qaeda

 



 アルカイダに対する脅威は去っていないにもかかわらず、皆があまり脅威を感じなくなってしまったことを憂いています。日本では、誰もアルカイダのことなんか忘れてしまっていますが、アメリカでもそうなのです、ビン・ラディンは捕まらないままですし、アルカイダの人数は、テロ前と同規模になっているのです。
 
 アルカイダのテロの特徴は、同時に(simultaneous)、複数の都市を襲うということです。今も爪を磨いで、同時多発テロを着々と計画していると思って間違いないでしょう。テロとの戦いの手を緩めてはならないのです。

 私見ですが、日本は応分の国際貢献はするべきで、インド洋の給油活動は続けるべきと思います。現在行っている高速で航行する船に給油できる技術が有るのは、日米英のみ。凄い貢献と評価されているのです。しかも、フランス軍とかと違って地上部隊を出すほどの危険を伴わないのです。

 詳細は、明日掲載する和訳全文をご覧下さい(今日の英文は簡単です。高校生でも余裕で読めると思います)。


 では、以下に英文記載します。「続きを読む」をクリックしてください。

 

 


News Desk

Notes on the day by the staff of The New Yorker

September 11, 2009

Lawrence Wright: Underestimating Al Qaeda

 

 Eight years after 9/11, many analysts are saying that Al Qaeda is finished. That’s not true. The inner circle of that organization is much reduced; Egyptian intelligence told me a couple of years ago that it numbers about two hundred men, and the C.I.A. estimates it contains perhaps three hundred to five hundred. Certainly it’s nowhere near its pre-9/11 strength. But from Al Qaeda’s perspective, things aren’t all bleak.

 Osama bin Laden and Ayman al-Zawahiri are still free. Moreover, since November 2001, when Mohammed Atef, Al Qaeda’s military chief, was killed by an American bomb, not a single member of the the shura council—the core of Al Qaeda—has been captured or killed. The propaganda arm is producing video and audio messages at a furious rate, and with excellent production qualities. Al Qaeda’s affiliates, especially in North Africa and Yemen, have been murderously active. The Taliban, Al Qaeda’s greatest ally, is making a comeback in Afghanistan and threaten much of western Pakistan. The fact that Al Qaeda is still kicking, twenty-one years after its founding, is a testament to its adaptability—and to the failure of the U.S. and its allies to penetrate the organization.

 Al Qaeda certainly is under pressure and in danger of losing its relevance to radical or disaffected Muslims around the world, but who would really be surprised to discover another bomb—or a trademark simultaneous, multiple attack—once again in a Western city? Many hope Al Qaeda has been put to sleep, but the truth is, as long as bin Laden is free, he and his followers pose a threat.

スポンサーサイト
[ 2009/09/13 01:07 ] NEWSDESK | トラックバック(-) | コメント(-)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
癒されたい時に眺めよう
12星座ランキング?
developed by 遊ぶブログ
カテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。