the NEW YORKERを読もう(面白い記事を翻訳し紹介)

・米雑誌“the NEW YORKER"の面白い記事を翻訳し紹介 ・インテリジェントでスタイリッシュな小説や記事が満載 ・James SurowieckiのTHE FINANCIAL PAGEが秀逸。これは月1回〜3回掲載。 視点がユニーク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2020年まではアメリカは月に行けない  先日英文、本日和訳掲載

 先日掲載英文の和訳を掲載します。

 


 

 題名は以下のとおり。

Close Read

A daily look at war, sports, and everything in between, by Amy Davidson.

 


 

 米軍では、1993年以降だけで、ゲイやレズビアンであるという理由で1万3千人が除隊していきました。優秀で勇敢な歴戦の勇士も、自らの嗜好を隠すのに嫌気がさし辞めていくのです。せっかく、訓練した兵士が除隊することは、軍にとって非常な痛手です。訓練費用がパーになりますし、除隊する際の事務手続きも膨大に発生しています。新たに代わりの兵士をリクルートするのも費用がかかります。

 

 そういった費用も馬鹿にならないので、ゲイやレズビアンでも除隊しなくても良いようにアメリカではなりそうです。まあ、軍の幹部の一部は、軍の統制に将来少なからず影響があるだろうと予測しています。

 


 私は、ノーマルな嗜好なので同性愛者の嗜好というのはよくわからないのですが、ゲイでも軍に入れるとなると、パートナーを求めて軍にはいるような人が増えるような気がします・・・。

 


 そういえば、大学を卒業する時、ゲイの人がいた。彼は、男子高校生が新卒で沢山入社する企業に就職していた。どうしてその会社を選んだかを聞いたら、「だって、若い子がいっぱいいるんだもん」と言って、頬を赤らめていたのを思い出します。当時の私は、まさに猛獣を草原に放つようなものだと思ったが・・・。その後の彼が幸せになったかどうか、私は知らない。

 

 


 

では、いかに和訳全文を掲載します。「続きを読む」をクリックしてください。

 

 


Close Read

A daily look at war, sports, and everything in between, by Amy Davidson.

2020年まではアメリカは月に行けない  本日英文、明日和訳掲載
スポンサーサイト
[ 2010/02/07 17:28 ] Close Read | トラックバック(-) | コメント(-)
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
癒されたい時に眺めよう
12星座ランキング?
developed by 遊ぶブログ
カテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。