the NEW YORKERを読もう(面白い記事を翻訳し紹介)

・米雑誌“the NEW YORKER"の面白い記事を翻訳し紹介 ・インテリジェントでスタイリッシュな小説や記事が満載 ・James SurowieckiのTHE FINANCIAL PAGEが秀逸。これは月1回〜3回掲載。 視点がユニーク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Sue Different 特許はイノベーションを促進するか阻害す売るか 本日英文、明日和訳投稿

 本日は、アップルとサムスンの米での訴訟のニュースがありました。それに関するコメントで面白そうなのがあった(the new yorkerの電子版に)ので、本日英文、明日和訳を掲載します。


題名は以下のとおり。

August 21, 2012

Sue Different



 さて、本日ニュースでアップル完全勝訴と流れています。
私は、今はアイフォン4を使っていますが、その前はサムスン製のスマホ930SCを使っていました。まあ、キャリアはずっとソフトバンクで、乗換えが面倒なのでずっとソフトバンクです。端末のメーカーは別にどこでもこだわりはありません。店頭に行って適当に選んだ結果でした。

 
 
 
 
 

 まあ、アップルが勝つだろうと思っていました。完全な素人の目から見てですが、どうみても先にiphoneが市場にあって、後から出てきた方がそっくりでしたからね。また、同時に思ったのは、iphoneって使ってみて思うのは、そんなにハイテクの粋を集めたってほどの高度な物でもないなってことです。それ故、デザインや使い勝手をまねされると、アップルからすると堪ったもんじゃないなと。それ故、アップルは世界中で訴訟を起こしています。


 今日投稿した英文コメントは、特許はイノベーションを促進するものなのか、それとも阻害するものなのかについて述べられています。まあ、たしかに、縦長で角が丸くてアイコンが並んだスマホは全てアップルの意匠を侵害しているとされると、ちょっと行きすぎでイノベーションの阻害にしかならないと思います。詳細は明日掲載の和訳をご覧ください。まあ、でも過度の特許の保護が公益にならないという主張は昔からありますね。


では、以下に英文全文を掲載します。「続きを読む」をクリックして下さい。
スポンサーサイト
[ 2012/08/25 23:08 ] Comment | TB(0) | CM(0)
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
癒されたい時に眺めよう
12星座ランキング?
developed by 遊ぶブログ
カテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。