the NEW YORKERを読もう(面白い記事を翻訳し紹介)

・米雑誌“the NEW YORKER"の面白い記事を翻訳し紹介 ・インテリジェントでスタイリッシュな小説や記事が満載 ・James SurowieckiのTHE FINANCIAL PAGEが秀逸。これは月1回〜3回掲載。 視点がユニーク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

All the Answers 米クイズ番組 “Twenty-one” について 続き(パート3)

 昨日までの続きを掲載します。和訳、それに対応する部分の英文の順で掲載します。

 


 

 

題名は以下のとおり。

 

 


 

  今日掲載するのは、“トェンティーワン”の出演が終わった後の話です。しばらくは、有名になって得られたTV局の仕事に就いて、一見幸福そうな生活をしていました。しかし、いかさまがいずれ暴かれてしまうことが暗示されているところまでを掲載します。


 しばらくは、一見幸福そうな生活を出来ていました。しかし、心の奥底ではいつかはいかさまがばれるのではないかという怖れを抱きながらの生活でした。心底幸せだったわけではないようです。有名な学者である父親は、いかさまにそれとなく気がついていているようでした。親子で散歩している時の会話で、そのことが窺えます。息子に今の生活をリセットし、パリでしばらく過ごしたらどうだと提案します。しかし、ドーランはそれを拒みました。そうしたいのは山々でしたが、もう今さら、元には戻れない状況だったのです。父親の息子を思いやる気持ち、それが分かっていても、どうしようも出来なく、破滅へと向かっていくドーラン。涙無くては読めません。 

 

 


 

 では、以下に和訳、それに対応する部分の英文の順で掲載します。「続きを読む」をクリックして下さい。

 

スポンサーサイト
[ 2010/03/31 21:18 ] PROFILES | トラックバック(-) | コメント(-)
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
癒されたい時に眺めよう
12星座ランキング?
developed by 遊ぶブログ
カテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。