the NEW YORKERを読もう(面白い記事を翻訳し紹介)

・米雑誌“the NEW YORKER"の面白い記事を翻訳し紹介 ・インテリジェントでスタイリッシュな小説や記事が満載 ・James SurowieckiのTHE FINANCIAL PAGEが秀逸。これは月1回〜3回掲載。 視点がユニーク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Rising 旧ワールドトレーディングセンター跡地のビル建築について  本日和訳検索

先日掲載英文の和訳を掲載します。


題名は以下のとおり。

Earthmoving Dept.

Rising

by Lauren Collins   June 14, 2010 


061303.jpg

 9.11テロの跡地に建築中のビルですがなかなか出来上がってきません。
理由は2つ。
1つは、ビルの下に鉄道駅を造るので非常に難易度が高いということで、もう1つは、いろいろと記念碑的な意味合いがあるのでその部分で余分な工事が多いということのようです。

 しかし5月には20階部分まで完成しました。これより上のフロアはオフィス用のスペースで、同じ様な構造のフロアを積み上げていくだけです。1フロア10日の割合で高くなっていくとのこと。


 
では、以下に和訳全文を掲載します。「続きを読む」をクリックして下さい。
スポンサーサイト
[ 2010/06/15 23:45 ] sky line | トラックバック(-) | コメント(-)

Rising 旧ワールドトレーディングセンター跡地のビル建築について  本日英文検索

 今日は旧ワールドトレーディングセンタービル(9.11テロの標的となったビル)の跡地に建設中のビルがなかなか閑静してこない件に関するコラムを見つけましたのでそれを掲載します。



題名は、以下のとおり。

Earthmoving Dept.

Rising

by Lauren Collins   June 14, 2010 


061303.jpg

 倒壊したワールドトレードセンタービルの跡地には、ビルの建築中ですが、なかなか完成してきません。いろいろと理由があるようです。


 さて、私の認識では、そのビルの名前はフリーダムタワーだったような気がします。でも、いつの間にか名前が変わっているようです。ワン・ワールド・トレードセンタービルに変わっています。
 理由は、周辺にはワールド・トレードセンターという名を冠するビルを沢山造る計画で、それぞれにワンから順に番号を振っていくためで、管理上1つのビルだけ名前が違うのは面倒くさいためということのようです。
 また、他の理由としてささやかれているのは、このビルのテナントに入る契約を最初に結んだのは中国企業ですが、フリーダムという愛国心の強い名前だと外国企業のとの契約が思うように進まないのではないかという懸念があったようです。



 では、以下に英文全文を掲載します。「続きを読む」をクリックして下さい。
[ 2010/06/13 23:51 ] sky line | トラックバック(-) | コメント(-)

The Ten Most Positive Architectural Events of 2009 2009年世界の建築物ベスト10 一昨日英文、本日和訳投稿

 一昨日掲載英文の和訳全文を掲載します。


  

題名は、以下のとおり。

( 建築物ベスト10ではなく、建築関連の出来事ベスト10です)

 


 

 今年は、景気が悪い影響で、素晴らしい建築物の完成というのはほとんどありませんでした。景気が悪くても、素晴らしい建物が出来ることが有ります。エンパイアステートビルがそれに当たります。意図したわけではなく、景気の良いときに計画したが、出来上がったのが大恐慌真っ只中だったというわけです。

 一方、景気が悪い時に意図して建てられた建物があります。ロックフェラーセンターです。景気が悪い時に、資産家ロックフェラーが少しでも人々に希望を与えようとして建築したのです。ちょっとやそっとの資産家では出来ることではありません。凄いことです。


 では、詳細は和訳全文をお読みください。今日は、出来るだけ、記述のあった建築物については写真を載せるようにしています。どれも良い建物です。

 


以下に和訳全文を掲載します。「続きを読む」をクリックしてください。

 

 

[ 2009/12/13 23:29 ] sky line | トラックバック(-) | コメント(-)

The Ten Most Positive Architectural Events of 2009 2009年世界の建築物ベスト10 本日英文、明日和訳投稿

 Goldbergerによる2009年度世界の建築物ベストテンが掲載されていました。今日はこの英文を掲載し、明日和訳を掲載します。

 


 

題名は以下のとおり。

 


以前このブログで、2008年版の建築物ベスト10を掲載しました。去年は北京オンピックがあったので中国の建築物が沢山ランクインしていました。さて、今年は・・・
 全部アメリカの建築物です。1つがシカゴで、他全てニューヨークにあります。ニューヨークでは素晴らしい建物が多かったようです。 

リンカン 

上はリンカーンセンター改装後

リンカン 

グーゲンハイム博物館

 


では、以下に英文全文を掲載します。「続きを読む」をクリックしてください。

 

 
 
[ 2009/12/11 00:00 ] sky line | トラックバック(-) | コメント(-)

Architecture’s Ten Best of 2008 (by PAUL GOLDBERGER)昨日英文掲載 本日和訳掲載

昨日掲載英文の和訳全文を掲載します。


2008年のベストテンに入る建築物は、Googleで調べると写真とか見れます。明日、写真とか有れば、リンクを貼って見れるようにします。今日は和訳のみです。
文中に、クリスト&ジャンヌ・クロードによるゲイツプロジェクトというのが言及されています。これは、2005年に、ニューヨークのセントラルパークに布を張ったゲートを数マイルに渡って張り巡らせたプロジェクトのことです。ビル・ゲイツのプロジェクトではありませんので悪しからず。



では和訳全文掲載します。「続きを読む」をクリックしてください。

[ 2009/08/20 23:57 ] sky line | トラックバック(-) | コメント(-)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
癒されたい時に眺めよう
12星座ランキング?
developed by 遊ぶブログ
カテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。